ユーノスロードスター「M2-1002」整備記録簿ver2.1

俺とユーノスロードスター

整備記録簿

カロッツェリアのオーディオDEH-5300を買ってみた!口コミ

更新日:

先日中古で購入したユーノスロードスターM2-1002にもともと搭載されていたオーディオが超古い化石オーディオだったため新しいオーディオを購入することにしました。

ちなみに現状の愛車のオーディオはこんな感じです。

うーん…見るからに古そうです。買いましょう。

管理人がオーディオに求める機能は下記の機能です。

  1. iPhoneをBluetoothで接続
  2. ハンズフリー通話機能
  3. 音質もそこそこ
  4. 価格は2万以下

とりあえずはこんなとこです。そして、ネットでいろいろと比較検討した結果カロッツェリアのDEH-5300が管理人の要望を満たし最もお手頃の機種であることがわかり購入を決断しました。

この記事では管理人が購入したカロッツェリアのオーディオ「DEH-5300」を実際に使ってみて機能性や使いやすさ、価格面の妥当性についてまとめてみました。

スペックの詳細は「カロッツェリア公式サイト」で確認してください。

DEH-5300はam◯zon(ア◯ゾン)が最安値!

カロッツェリアの公式サイトではDEH-5300の定価は15000円だと書いてありました。なんでもそうですが電化製品というのはネットで買うとベラボーに安く買うことができます。このDEH-5300も同様にネットの方が店頭で買うよりも安く買うことができます。

まずは価格ドットコムでDEH-5300を見てみるとどうやら最安値は9526円と驚きのやすさで販売されているようです。

どこで売られているのかというと〜

なんとam◯zon(ア◯ゾン)です!同立1位にノジマオンラインでも9526円で販売されていますね。両方とも送料無料ですので全く同じ価格ということになります。

早速ア◯ゾンへ!

さっそくア◯ゾンへ行って購入します。

すると下に「よく一緒に購入されている商品」というものが出てきます。

管理人の車のオーディオを取り付けるスペースは2DINなのでDEH-5300を取り付けても半分ほどスペースが空いてしまいます。そのため、1DIN分のスペースは上記のようなフリーボックスを取り付けるのが一般的です。

 

管理人の車は収納スペースがほとんどありませんのでフリーボックスが付くだけでだいぶ変わりそうです。

一番右の配線はよくわからないのでお店の人に適当に揃えてもらうことにします。

DEH-5300を使ってみた感想

僕のユーノスロードスターM2-1002にDEH-5300を取り付けました。

このDEH-5300は手持ちのiPhoneとBluetooth接続することによりコードを接続せずに音楽を楽しむことができます。もちろん、USB端子もあるので有線での再生や充電などもできます。また、CDを入れることができます。

早速、iPhoneとの連携設定を終わらせました。説明書があれば5分くらいで終わります。非常に簡単です。

肝心の音質はというとー…そこそこ良いです!

スピーカーがユーノスロードスター純正の古〜いモデルなのでゴミのような音質なのではないかと思っていましたが想像以上にクリアな音質です。

さすがに重低音はイマイチですが下手な軽自動車よりは高音質だと思います。

また、運転中に楽曲再生をしていてもプツプツ途切れることもなく、しっかりと説明書に目を通しておいて使いこなすことができればオーディオ自体の操作性が良いことにも気づけます。

まとめ

今回は車両の購入に合わせてDEH-5300を購入しましたが、さすがは人気NO1のオーディオだな〜と感心してしまいました。音質的にはかなりのこだわりでもない限りはほとんどの方が満足されるのではないかと思います。

もちろん、ナビではなくオーディオですのでディスプレーも質素ですし、機能もオーディオの範囲内での話です。しかし、最近はスマホのナビも大幅に進化しているため管理人のようにスマホをうまく連動させれば下手なナビよりも高機能になると思います。

以上、DEH-5300のレビューでした!

\ シェアしてください /

-整備記録簿

Copyright© 俺とユーノスロードスター , 2018 All Rights Reserved.